使い分ける

護符には様々な種類があります。そのため、護符の種類を使い分けることで、願いを叶えることもできるでしょう。まずは、護符の種類から調べておくようにします。

人気の高い護符の種類

no.1

開運の護符

護符の中でも、開運の護符は一番人気が高いと言われています。物事を上手く進めることができるでしょう。目標達成や夢の実現を願っている人にピッタリの護符です。

no.2

金運の護符

金運上昇の護符も人気です。お金に関する願いを叶えることができるでしょう。金運上昇の護符によって、お金の回りが良くなったり、貯金が増えるとされています。

no.3

恋愛の護符

恋愛成就を願う人が利用しているのが、恋愛の護符です。片思いの相手がいる人から最も多くの支持を集めています。また、恋敵がいる人にとっても強い味方になるでしょう。

no.4

商売の護符

商売繁盛を願う護符も良く利用されています。新しく開業する人などにはうってつけの護符と言えるでしょう。事業の発展や顧客獲得に一役買ってくれるのです。

no.5

人間関係の護符

人間関係の護符を使う人も少なくないと言われています。友人が欲しいと思っていたり、人付き合いに悩みを持っている人が利用するのです。いじめからも守ってくれるでしょう。

基本的な護符などについての知識を身に付ける

手

力を借りる

スピリチュアルな力を借りることによって、心にゆとりを持てるようになるでしょう。護符などを利用するのが一般的です。自分の願いを叶えることもできるようになります。生活を充実させたい人にとっては、護符などの利用がおすすめなのです。また、護符には旦那の不倫を防ぐ力もあると言われています。

タロット

自分を理解

自分自身を理解することによって、自分らしく生きることができるようになります。生活も充実してくるでしょう。また、手相やほくろなどを使った占術によって、自分をより深く理解できるようになります。スピリチュアルな力を使った占いなどを活用することで、自分に合った生き方を見つけられるようになるでしょう。

手相

自分を変える

自分を変えたいと思っている人も少なくないでしょう。これも、スピリチュアルな力があれば、不可能なことではないのです。占いや護符を利用すると、負のオーラを改善できるでしょう。負のオーラがなくなれば、考え方も明るくなります。スピリチュアルな力によって、結果的に自分を変えることができるのです。

護符の疑問解決Q&A

複数持ってても大丈夫?

基本的に複数の護符を持つことになんら問題はありません。いくつかの願いを叶えたい人がいれば、複数の護符を持つと良いでしょう。また、護符の組み合わせにも工夫すると効果的です。

常に持ち歩く方が良い?

できれば、護符を肌身離さずに持ち歩くようにしましょう。そうすることで、より確実に願いを叶えることができるようになります。財布やポーチなどに入れておくのが理想です。

寝る時はどこに置くべき?

就寝中は枕元などに護符を置いておくようにしましょう。もしくは、枕や布団の下に入れます。できるだけ自分の近くに護符を置くことを意識するのが大切です。

毎日お願いするの?

護符によって想いを成就させたいのであれば、毎日お願いをするようにしましょう。お願いをする時間に決まりはありません。就寝前や起床時にお願いするのが一般的です。

他人に見られたらダメ?

陰陽系の護符であれば、他人に見せないようにしましょう。親族や友人でも駄目です。他人に見られると、護符の効力が無くなってしまいます。他人に見られない場所に忍ばせておきましょう。

[PR]
ライトワーカーに関する情報を徹底解説!
自分と照らし合わせてみよう

負のオーラの特徴を解説!

広告募集中